若年者ものづくり競技大会「銅賞」「敢闘賞」受賞!(電子情報科)

2017年8月17日

第12回若年者ものづくり競技大会が8月3,4日に愛知県で行われ,山形県代表として電子情報科2年生2人が参加しました.その結果を報告します.

「オフィスソフトウェア・ソリューション」職種に参加した池田崇大君が「銅賞」を,「電子回路組立て」職種に参加した後藤ちひろさんが「敢闘賞」をそれぞれ受賞しました.

オフィスソフトウェア

オフィスソフトウェア・ソリューション

電子回路組立て(基板の半田付け)

電子回路組立て(制御プログラムの作成)

この大会は全国の職業能力開発施設や工業高校などで学ぶ原則20歳以下の未就業者を対象にした大会です.今年度は15職種に約440人が参加しました.

これまでの練習の成果を遺憾なく発揮し,2人とも入賞しました.誠におめでとうございます.今後のますますの活躍を期待しております.