Hondaエコマイレッジチャレンジ2013第33回全国大会参加

2013年10月5日

10月5、6日栃木県のツインリンクもてぎにて開催された、Hondaエコマイレッジ チャレンジ2013全国大会に参加しました。
この大会は自作の一人乗りフレーム(車体)にホンダ製4サイクル50ccエンジンを載せ、「1リットルのガソリンで何キロ走れるか」を競い合います。協議内容は約1.6kmのコースを平均時速25km/hで7周し、消費した燃料から燃費を算出して順位を決めるものです。
今年で4度目の参加になりますが、当校の製作した車両は「エンジン・キャブレタを市販車のままで、どのくらいの記録を出せるのか」をテーマとしています。他のチームのほとんどはエンジンの原型がわからないほど手が入れられています。
2日間ともはっきりしない天候で、走行時間帯には雨が上がったという状況でした。天候に左右される競技のためセッティングには苦労しました。5日(練習走行日)は路面が少し濡れた状態であったため、タイヤの空気圧を落とし走行することにし、問題なくゴールすることができました。6日(決勝)は、前日よりは天候が回復したため予定通りの空気圧に戻し、できるだけ規定時間ギリギリでゴールできるように走行しました。結果は87台のエントリー中(大学、短大、高専、専門学校クラス)、完走48台で当校は300.115kmという記録で35位になりました。燃費としては過去の記録を更新できませんでしたが順位を上げることができました。この結果を踏まえ学生たちには新しい車両の製作を頑張ってもらいたいと思います。
P1090908eco9月30日の壮行会の様子(決意表明)

H25ecocar1車検に合格

H25ecocar2順調に周回

H25ecocar3無事ゴール!