報告会及び壮行会を行いました

2018年9月25日

8月に開催された第13回若年者ものづくり競技大会に、本校の学生が出場し、電子情報科2年の学生が敢闘賞を受賞しました。7月に開催された第56回技能五輪全国大会選考会では、本校の電子情報科2年の学生が出場し、11月に沖縄県で開催される全国大会への出場権を見事獲得しました。また、9月下旬に栃木県で開催されるHondaエコマイレッジチャレンジ2018に、制御機械科2年の学生が参加することになりました。
9月12日、若年者ものづくり競技大会における敢闘賞受賞と技能五輪全国大会への出場をお祝いするとともに、Hondaエコマイレッジチャレンジでの出場選手の健闘を祈念し、激励を行うため、報告会及び壮行会を開催しました。尾形校長よりお祝いの言葉と激励の言葉をいただき、学生から大会結果報告と決意表明を述べていただきました。

 

競技大会結果及び大会出場の概要
(1) 第13回若年者ものづくり競技大会
・電子情報科2年 長谷川 春輔(競技職種:電子回路組立て)敢闘賞
・電子情報科2年 赤塚 智(競技職種:業務用ITソフトウェア・ソリューションズ)敢闘賞
(2) 第56回技能五輪全国大会選考会
・電子情報科2年 富樫 菜々子(競技職種:ITネットワークシステム管理) 全国大会出場
(3) Hondaエコマイレッジチャレンジ2018
・制御機械科2年 奥泉泰知、佐藤葵、佐藤武瑠、髙橋央修