十坂小学校 科学マジッククラブの講師を担当しました

2014年9月1日

8月29日(金)に十坂小学校のクラブ活動の中で、科学マジッククラブの講師を担当しました。今回のテーマは「金属キーホルダの製作」です。そこでまず、本校で銅板のパズルピースをワイヤーカット放電加工により作製しました。科学マジッククラブの生徒数が25名であったため、25ピースを組み合わせると夏の大三角形を中心とした星空の絵になるように作製し、1ピースずつキーホルダにできるように穴あけも行いました。なお、この星空の絵は鳥海山の麓から撮影された画像を「眺海の森天体観測館コスモス童夢」様よりご提供いただき、これを転写して作製しました。

 

H26年度十坂小学校1  H26年度十坂小学校2

 

当日のクラブ活動では、生徒にパズルピースを1個ずつ配布し、これを耐水ペーパーや研磨剤で磨き上げました。科学マジッククラブの生徒は皆さん楽しそうに、そしてまじめに取り組んでいました。

 

H26年度十坂小学校3  H26年度十坂小学校4

 

 

最終的には下の写真のように、撮影者が反射で写ってしまうくらいにきれいなパズルを作ることができました。最後にパズルピースの穴にリングを通して、キーホルダを完成させました。

 

H26年度十坂小学校5     H26年度十坂小学校6