国際経営科

151226top_business_course(仮)

会計とビジネス情報のスペシャリストを目指します。

総合的なマネジメント能力を有し、国内外でのビジネスを通じて地域経済に貢献できる人材の育成を教育目標とします。
産業界のニーズに基づいて2つのコースから、それぞれのスペシャリストを目指します。

  • 全国の産業技術短期大学校の中で「国際経営科」は唯一の学科です。
  • 社会で必要とされるビジネススキルを身に付けます。事務職や販売職サービス職希望者が学ぶのに最適なカリキュラムです。
  • 初めて商業科目を学ぶ人にもわかり易く丁寧な授業です。
  • 多彩な実務経験を有する教員による実践的な授業です。
  • 就職で有利になる資格に挑戦しながら経営管理能力を養っていきます。
スマートフォーン向けサイトはこちらから http://ibm.shonai-cit.ac.jp/s/

平成24年度卒業研究として学生が作成したページを更新しました。

QR001

 

H28国際経営科カリキュラム(640x404)

 

国際経営科からのお知らせ

平成29年  3月 28日 酒田光陵高等学校へ講師派遣を行いました

•平成29年  1月11日 学生が「日商PCプロフェッショナル」に認定されました

•平成29年  1月10日 日商簿記検定(第145回)答案練習会のご案内

•平成28年 11月17日 スマートフォーン向けページを更新しました。

•平成28年 10月24日 第33回酒田どんしゃん祭りに参加しました。

•平成28年  9月14日 日商簿記検定(第144回)答案練習会のご案内

•平成28年  8月  3日 山形県立酒田光陵高等学校へ講師派遣を行いました

•平成28年  8月  2日 卒業研究の紹介在校生・卒業生の声主な就職先一覧 のページを更新しました。

•平成28年  5月30日 日商簿記検定(第143回)答案練習会を行いました

•平成28年  4月20日 日商簿記検定(第143回)答案練習会のご案内

•平成28年  3月  8日 左沢高校総合学科3年生に日商簿記検定の指導を行いました

•平成28年  2月26日 日商簿記検定(第142回)答案練習会を行いました

•平成27年  2月19日 企業実習を行いました(国際経営科)

•平成28年  1月  8日 日商簿記検定(第142回)答案練習会のご案内

•平成27年11月  4日 日商簿記検定(第141回)答案練習会を行いました

•平成27年10月21日 酒田どんしゃんまつりに参加しました

•平成27年  9月30日 南三陸復興市にボランティアとして参加しました

•平成27年  9月24日 日商簿記検定(第141回)答案練習会のご案内

•平成27年  9月15日 学生が「日商簿記検定1級」に合格しました

•平成27年  9月  2日 学生が「日商PCプロフェッショナル」に認定されました

•平成27年  8月12日 山形県立酒田光陵高等学校へ講師派遣を行いました

•平成27年  6月18日 羽黒高等学校にて職場体験を行いました

•平成27年  6月  4日 日商簿記検定(第140回)答案練習会を行いました

卒業研究の紹介

  • 財務分析から見たMVNO
  • 映画館ビジネスと地域振興についての考察
  • わが国における収益認識の考察
  • 宅配便の現状と展望に関する考察
  • 観光ビジネスを通じた鶴岡市の地域活性化に関する考察
  • ふるさと納税制度に関する一考察

>>卒業研究の紹介の詳細はこちら

在校生・卒業生の声

 

  • 国際経営科2年 酒田光陵高校出身 林 晟矢
  • 国際経営科平成25年度卒業 ㈱きらやか銀行 鶴岡中央高校出身 斎藤 梨穂

>>在校生・卒業生の声の詳細はこちら

取得可能な資格

  • 日商簿記検定1級・2級・3級
  • 日商販売士検定3級以上
  • 日商PC検定3級以上(文書技能・データ活用・プレゼン資料作成)
  • ITパスポート、秘書実務検定
  • その他:公務員対策やSPI対策など

本学科卒業生は、申請により税理士試験の受験資格が得られます。

就職先一覧(過去5年間)

主な就職分野

製造業(総務・経理関係)、金融業(銀行・保険関係)、卸売業・小売業、宿泊業・飲食サービス業、教育・学習支援業、サービス業  ほか

>>就職先一覧の詳細はこちら

 

教員紹介

国際経営科准教授 佐々木健

総合的なマネジメント能力を身に付けます。
国際経営科では企業会計、商業、経営、情報技術といった今日のビジネスパーソンに求められる能力を身に付けることができます。「キャリアライセンス」を通じて各種資格試験の合格を目指すとともに地域社会との関わりも重視しており、「地域社会論」では商店街をはじめ地域住民の皆様から高い評価をいただいております。学習の総仕上げである卒業研究では、少人数のゼミナール形式によって希望するテーマの研究を理解度に応じてわかりやすく指導いたします。勿論、学習面だけではなく就職支援についても学生一人一人に丁寧に満足のいくまで行っており、それが県内企業への高い就職率につながっています。

2年間、一緒に学んでみませんか。

>>教員紹介の詳細はこちら

imagesangitan

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから

school_badge_2
山形県立産業技術短期大学校庄内校へのご質問・ご相談は、
お電話・お問い合わせフォームにて承ります。

電話:0234-31-2300
お問い合わせフォームはこちら