交流研修(スポーツ大会)

 5月28日、交流研修(スポーツ大会)を行いました。本校では、スポーツを通して1・2年生の交流を深めることを目的として毎年行っています。

 今年は4チームに分かれて、午前に「バスケットボール」と「卓球」を、午後から「バドミントン」と「卓球」を行いました。バスケットボールの決勝では、2年生が主体となったチームが優勝し貫録をみせました。卓球とバドミントンの決勝は、経験者を揃えた1年生同士の決勝となりました。

 バドミントンの決勝戦後、学生の優勝チームと、尾形校長・職員チームとのドリームマッチを行い、校長チームの5連覇を学生チームが阻止し、会場は大いに盛り上がりました。

 1・2年生は競技に一生懸命取り組み、楽しみながら交流を深めることができました。