校長講話(1年生)

 5月19日(水)1年生対象に尾形校長の講話がありました。

 山形大学教授時代に研究していた話題に触れ、人体に悪影響を及ぼす活性酸素の話、活性酸素を消去する食品が含む食生活が健康維持の秘訣等、興味深い話が続きました。

 上杉鷹山公が生垣に奨励し、米沢市を中心に食用としている「ウコギ」は、高い抗酸化作用があるとのこと。また、話題の「鬼滅の刃」我妻善逸のパートナーである「チュン太郎」の本名が「うこぎ」であるとの話もありました。チュン太郎の本名にも驚きましたが、校長先生がチュン太郎を知っていることに二重の驚きでした。

 校長講話の前には、5月28日開催予定の交流研修(スポーツ大会)のチーム顔合わせが、学生実行委員会主催で開催され、校長講話が始まる直前まで、白熱した?!種目決めが展開されました。

校長講話の様子1

校長講話の様子2

交流研修 チーム顔合わせ1

交流研修 チーム顔合わせ2