新型コロナウイルス感染症拡大防止のための休校について

現在、山形県では、新型コロナウイルス感染者が27名確認されており、県内小中学校や高等学校、大学等高等教育機関において休校や授業の開始を延期している状況にあります。
さらに、政府は7都府県へ緊急事態を宣言し、不要不急の外出の自粛や接触の機会を減らすなどのコロナウイルスの感染拡大防止の取組みを求めております。
また、山形県内でも庄内管内を含め、感染者が増加している現状です。このことを踏まえ、本日より5月6日(水)まで休校することを決定いたしましたのでお知らせします。