避難訓練

 6月2日(水)、火災を想定した全学生対象の避難訓練が行われました。

 今回の訓練は1階ボイラー室から出火したという想定で実施。学生や職員の避難誘導、各自の役割分担などを確認しました。学生は非常ベルが鳴る中、校内緊急放送の指示に従い、火元から遠い階段を使い屋外の避難場所へ急いで避難。訓練の終了にあたり消防の方より避難訓練全般についての総評をいただきました。

 避難訓練後は、水消火器と屋内消火栓を使った消火実演。消火器等の使用方法を確認しました。