Hondaエコマイレッジチャレンジ2011全国大会参加

2011年10月8日

10月8、9日、栃木県のツインリンクもてぎにて開催された、Hondaエコマイレッジ チャレンジ2011全国大会に参加しました。
→Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2011オフィシャルページについて詳しくはこちら

この大会は自作の一人乗りフレーム(車体)にホンダ製4サイクル50ccエンジンを載せ、「1リットルのガソリンで何km走れるか」を競い合います。競技内容は約1.6kmのコースを平均時速25km/h以上で7周し、消費した燃料から燃費を算出します。

今年で2度目の参加になりますが、当校の製作した車両は昨年同様「エンジン・キャブレタを市販車のままで、どのくらいの記録を出せるのか」をテーマとしています。他のチームのほとんどはエンジンの原型がわからないほど手が入れられています。今年は2日間雨に降られずよいコンディションの中走行することができましたが、8日(練習走行日)はコース上の渋滞にはまり、走行ペースがうまくつかめず制限時間内に(16秒遅れ)ゴールすることができませんでした。9日(決勝)は、前日の失敗を繰り返さないため燃費が悪くなりますが、スピードを上げて走行することにしました。結果は95台のエントリー中(大学、短大、高専、専門学校クラス)、完走53台で当校は357.759kmという記録で37位になりました。

昨年より良い記録を残すことができたことと、他のチームの車両を見ることができ学生たちにもよい経験になったと思います。

211

3

コメントを送る